• 現場社員

物流事務のしごと・重要性

「物流事務」は、お客様・作業現場をつなぐ重要なポジ ションだと考えます。お客様の要望をいかに正確かつス ムーズに作業現場に伝えられるか・・・作業効率の良し 悪しはもちろん、会社の利益にも直結する業務だと考え ます。


例えば、出荷作業。 お客様の注文情報をもとにピックリスト・送り状を出 し、現場へと届ける。1分1秒、速ければ速いほどその 後の作業にも早く取りかかれます。空いた時間でさらに 次の業務へ進むことができます。



しかし、速ければいい というものでもありません。電話またはメールでいただ いた要望を正確に現場に伝えなければ、二度手間・三度 手間の作業を現場にさせてしまう可能性もあります。二 度手間・三度手間をかけるということは、その分他の作 業を止めていることになるので、利益も減っていくこと になります。


残念ながら、「物流事務」だけでは利益を生むことは できません。 現場で作業をすることではじめて利益は生まれます。で すが、物流事務がいないと現場での作業負担が大きくな ります。利益を得ていくためには、お客様と現場の架け 橋となる「物流事務」の存在は欠かせないのではないか と考えます。

閲覧数:141回0件のコメント

最新記事

すべて表示

POPFIRE